テーマカスタマイズ

WordPressで完全オリジナルテーマを制作する3つのメリット

2017.10.12

ソースコード

私はWordPressでサイトを構築する時は、自作の完全オリジナルでテーマを使用します。配布されているテーマはクオリティの高いものが多く、レスポンシブ化なんかも当たり前って感じです。

自作のテーマはウィジェットなども自分で実装しなければなりません。
それでも敢えてオリジナルでテーマで制作するメリットをご紹介します。

オリジナルテーマを制作するメリット

デザインの再現が楽

オリジナルのテーマは、デザインの再現が楽です。配布テーマは基本的にはデザインされたもので、それをオリジナルのデザインに合わせて変更するのはなかなか大変です。

もちろん流用出来るパーツもあるのですが、そのメリットを差し引いてもオリジナルで制作した方が、デザインの再現が楽なのです。

つまり工数がかからない!

ソースのコントロールが楽

オリジナルのテーマはソースのコントロールか楽です。WordPressが勝手に出力する、意図しないソースコードもオリジナルの方が対処しやすいです。

ソースのプレビューを行った時に、なんじゃこのソースは!って事態を避けることができます。ソースのコントロールは地味に重要だと個人的には考えます。CSSのフレームワークにも影響しますので!

全体の把握が楽

オリジナルのテーマを制作する最大のメリットは全体の把握が行いやすい事です。どんな機能が実装されていて、どの機能が実装されてなくて、どこでどの機能がコントロールされているか、プラグインとの依存関係などなど、色々メリットがあります。

カスタマイズが行いやすい

オリジナルのテーマを作っておいてカスタマイズもなにもないだろう!ってのは置いといて、全体を把握することにより、様々な要望に対応しやすくなります。ニッチな要望になると更に恩恵をうけます。

WordPressの学習に向いている

制作のメリットについて触れてきましたが、オリジナルテーマを作成する事により、効率良くWordPressを学習することが出来ます。習うより慣れろを身をもって知るわけです。

WordPressを効率よく学習されたい方はオリジナルテーマでサイトを制作してみる事をおすすめします。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する