WordPressの運用

解決済!現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけませんとなった時に対処したこと

2017.10.19

2017.10.20

解決済!現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけませんとなった時に対処したことのアイキャッチ画像

いつも通りWordPressの管理画面に入るとプラグインのアップデート通知がありましたので、いつも通りアップデートボタンをポチ。しかし待てど暮らせどアップデートが終わりません。で、フロントページをみてみると
現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

なんですとぉ!

管理画面も一向に変わる気配がないので、仕方なくリロードをポチ。
すると管理画面でもメンテナンス中という表示が!!

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

慌てずに.maintenanceを削除

そんな時は慌てずにサーバーから.maintenanceを削除します。

.maintenanceとは

.maintenanceはWordPressのアップデートやプラグインのアップデート時にWordPressが自動生成するメンテナンスモード用のファイルです。通常であればアップデート完了後、自動で削除されメンテナンスモードは解除されるのですが、何らかの原因で通信が途切れてしまった場合、サーバーに.maintenanceが残り、メンテナンスモードから抜け出せなくなることがあるようです。

SSHなどでサーバーに接続し削除

.maintenanceはWordPressをインストールしたディレクトリに生成されていますので、SSHなどでサーバーに接続し削除します。

FTPプロトコルはだめですよ

ちなみにですがサーバーへの接続でFTPモードは使わないようにしましょう。SFTPやFTPSはOKです。FTPプロトコルは暗号化されていないので、ログイン情報が盗み出される可能性大です。

ftpキャプチャ

.maintenanceを削除したらあっという間に元どおりになりました。

原因の考察

前述の通り.maintenanceから抜け出せなくなる原因はサーバーとの通信が切れてしまうことです。通信系のトラブルは色んなところに原因がありますので、WordPressのアップデート系の作業は、今回のようにトラブっても対処できる時間を後ろに確保した状態でするのが望ましいですね。

プラグインのアップデートは?

ちなみに今回の件の引き金になったプラグインのアップデートは、メンテナンスモード解除後あらためて実行すれば問題なく完了しました。通信エラーが怖かったので、1つずつ行いました!

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する