WordPressの運用

KUSANAGIでマルチドメインで運営するサイトのKUSANAGIプラグインアップデート

2018.02.05

マックブック

WordPress管理画面にてKUSANAGI Settingを確認すると、連日KUSANAGIの更新が来ていました。こういった類のものはアップデートを行なってこそなので早速アップデートです。

KUSANAGIのアップデート

KUSANAGI Settingsのインフォメーションのリンクを辿るとKUSANAGIのバージョンアップページにアップデートのコマンドが案内されています。ちなみにKUSANAGIのアップデートは管理者権限で下記をコマンドを実行します。

# yum -y update

マルチドメインのプラグインのアップデート

プラグインのアップデートも行います。マルチドメインでサイトを運営している場合はターゲットを変更してそれぞれのプロビショニングに対してアップデートを行います。

ターゲットの変更

ターゲットの変更は下記コマンドで行います。

# kusanagi target プロファイル名

プラグインのアップデート

下記コマンドでプラグインのアップデートを行います。

# kusanagi update plugin

KUSANAGI 8.1.2-4のアップデート

KUSANAGI 8.1.2-4のアップデートでwp-config.phpの推奨される所有者とパーミッションが変更されましたので、そのように変更します。プロビショニングに移動して下記コマンドでパーミッションと管理者を変更します。

# chown kusanagi:www wp-config.php
# chmod 440 wp-config.php

下記コマンドで変更が確認できます。

# ls -l wp-config.php
-r--r----- 1 kusanagi www 4306 11月  1 00:12 wp-config.php

今回行なったアップデートにはNginxのバージョンアップも含まれて今いたので、VPSを再起動して反映します。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する