Troubleshooting

MacのSafariのキーボードショートカットを設定する方法

2017.09.28

Macのキーボード

YosemiteからSierraにアップグレートして、感じたことは色々ありますが、直接業務に影響が出そうだなぁ〜と思ったのがSafariのキャッシュの強さです。

SafariをメインにWeb制作しているので、キャッシュが強いのは地味に困るのですが、Chromeもそうなんだし、これが時代的には普通なんだと、妙に納得しながら、commandoptionEのキーボードショートカットで、キャッシュを空にしてからリロードしております。

レスポンシブ・デザイン・モードを有効にするのキーボードショートカットが使えない

キーボードショートカットといえばSafariでレスポンシブデザインモードを有効にするのキーボードショートカットが使えなくなっていました。

キーボードショートカットが使えなくなるのはめっちゃ困ります。メニューから実行するのとショートカットでは、月単位、年単位でみると、大きな差になります!チリも積もればですね!というわけでSafariにキーボードショートカットを設定します。

Safariのキーボードショートカット設定はOS側から

Safariのキーボードショートカット設定はアプリケーションで設定するのではなく、Macのシステム環境設定から行います。

  1. システム環境設定
  2. キーボード
  3. ショートカットタブ

の順に移動し、ウィンドウ左側のアプリケーションを選択しアイコンをクリック。各項目を設定します。以下にレスポンシブデザインモードのショートカットを設定する例を記します。

システム環境設定

ショートカット設定画面

アプリケーッション

Safari.appを選択します。

メニュータイトル

メニューバーから辿っていきます。
開発>レスポンシブ・デザイン・モードにするを設定したいので

開発->レスポンシブ・デザイン・モードにする

と入力。メニューの階層を潜る記述が->です。

キーボードショートカット

任意のキーの組み合わせをショートカットとして登録します。ちなみに便利に使うためには、解除の設定も登録しておきます。

開発->レスポンシブ・デザイン・モードを終了

メニューバーから

地味に面倒な設定方法なのですが、これからどれだけこのキーボードショートカットを使うのかって考えると、ぜひぜひ設定はさせてください!って感じです。

他のアプリケーションも同様にできる?

Safariに限らず、他のアプリケーションでも同様にできる設定出来るものもあります。私はこれでSketchをガチガチに設定しています。

キーボードショートカットは設定こそ面倒ですが1度設定すれば、かなりの時短になるので、参考にしちゃっていただければ、嬉しいです。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する