iPhone

iPhoneでも書きやすい!マークダウン対応!Macと同期も簡単なテキストエディタBearを使ってみた

2017.12.27

Bear

私はブログの原稿作成をiPhoneでもMacでも行います。エディタは主にEvernoteを使っていますが、原稿を体系的に仕上げるために他のエディタも併用して使うのでスマートな方法ではありません。

なるべくなら一本化したい!そんなわけでEvernoteに変わるマルチプラットフォームのテキストエディタをちょくちょく探していました。新エディタに求める条件は・・・

  • iPhoneとMacの同期が円滑に行える
  • iPhoneでも書きやすい
  • マークダウンに対応している
  • UIがシンプルで見た目が良い

iPhoneとMacの同期が円滑にできると何時でも何処でも執筆できますからね!
重要なポイントです。
iPhoneで書きやすいこともそうですね。
Evernoteを使っている理由はまさにそれでiPhoneで書きやすいのです。
マークダウンで執筆できると体系的に仕上げる二度手間を行わなくてよくなりますので時短できます。そしてUIがシンプルなのは愛着です!やっぱシュッとしたデザインのものを使いたいって気持ちは強いです。

見た目の良さは主観にはなりますがチェックが行いやすくなるメリットもありますので、やっぱ外せないポイントです。

Bearを使ってみた

Bearとの出会いは偶然でした。
何の気なしにApp Storeを眺めていた時に今日のAPPだったかスタッフのおすすめだったか忘れましたがその時に見つけました。第一印象はスタイリッシュ!なのでとりあえず使ってみることにしました。

iPhoneで書きやすい

Bearをはじめて使ったのはiPhoneです。
直感的なインターフェイスで、スタイリッシュな見た目!
そして書きやすい!
これが求めていたテキストエディタでは?!
Bearをはじめて使った時の感想です。

Macとの同期はサブスクリプション購入が必要

使いはじめてすぐに気に入ってしまったBearですが、Macと同期するためにはサブスクリプションを購入してBear Proにアップグレードする必要があります。執筆時点で月額150円、年額1500円です。いずれかのデバイスでサブスクリプションを購入すればOKです。この使い勝手なら月額150円払いますよ!って勢いでしたので、一週間の体験もあるのでとりあえず購入。

Macでも書きやすい

Macの方もApp Storeからダウンロードして早速使ってみました。
Macも普通に使い勝手がいい!
これでもう原稿作成はBearだけあれば事足りる!
と思ったのですが・・・・・

マークダウンで出力されるHTMLソースに改善を期待

Macで作成した原稿をHTMLでエクスポートしソースを確認したところ<br>が狙った感じになっていませんでした。改行が全て段落になり、段落をさらに改行すると<br>になるといった具合です。ここは今後の改善に期待と言わざるをえません。
またHTMLへのエクスポートがファイルでのみ行えるのも不便に感じます。MacのマークダウンエティタMWebのような使い勝手になれば嬉しいです。

同期はほぼリアルタイム

同期はほぼリアルタイムに行えます。リアルタイムだからどうってことはありませんが、同期ミスはかなり凹みますので、このあたりがうまくいけてるのは嬉しい限りです。Evernoteでは何回か同期ミスで原稿を飛ばしてしまいましたので・・・・ちなみに保存はオートセーブです。

Bearの使い方

マークダウンに慣れている人であれば直感的に使えるのでマニュアルいらずです。そしてマニュアルも初期テキストとして用意されています。しかし初期テキストは、なる早で削除したいので忘れそうなことを備忘録として記しておきます。

記事のグルーピング

記事のグルーピングをタグ機能で行います。そこだけは直感的ではありませんね。
#グループのようにエディタの中に直接書き込むことによってグループが作成されます。グループが作成されると程なくサイドバーに表示されます。

グループは階層を持つことも可能

グループは/で区切ることで階層を持つことが可能です。
#グループ/階層のような感じです。
正直このグループ分けはかなり違和感があります。慣れるのでしょうか・・・・

情報パネル

エディタの右上にあるiアイコンをクリックすると情報パネルが開きます。ここから各種フォーマットの書き出しが行えるほか、単語数や文字数、読了時間の目安を調べることもできます。地味に便利です!あと、環境設定から行える文字周りの設定が便利です。

まとめ

原稿作成用のテキストエディタをBearに一本化することはできませんが冒頭で新エディタに求めていた条件を全て満たしますので個人的には大満足です。やっぱ見た目がいいと多少のことには目をつむれます。Macでのマークダウンの出力問題がありますが、MWebに原稿をそのままコピペで貼り付けたら問題ありません!

それよりもiPhoneでの執筆が楽になったこと
マークダウンに対応していてiPhoneでも体系的な文章を書けるようになったことが大きなプラスです。togglでスケジュール管理を行なっているのですが、結構な時間iPhoneで原稿を作成しています。この時間が短縮できるとなるとワクワクしてきます。

Bearの入手はiPhone、Mac共にApp StoreからBearで検索してください。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する