Applications

Macでホームページを制作するのにオススメのアプリケーション

2017.10.30

2017.11.23

Mac

アプリケーションの変更は、設定・学習コスト、導入費、互換性など、変更をためらってしまうポイントが多々あります。しかしメリットも多いのでWeb制作用のアプリケーションは定期的に見直すようにしています。
これがクリエイターの性なのか・・・・
とか言いながら自分を納得させています。

  • UIに刺激を受けてデザイン制作に役立つ
  • 今より効率化できて工数が削減できる
  • モチベーションが瞬発的にあがる
  • 記事ネタになる

私がアプリケーション変更に魅力を感じている点です。
と、まぁ前振りが長くなりましたが、私がMacユーザにオススメするWeb制作用のアプリケーションを紹介してみようと思います。

デザイン制作ツール

UIデザインツールは1番乗り換えに抵抗がありますが、1番定期的に模索しています。業務としてメインで行うのはデザインなので、作業が捗るデザインツールの発見は自分の価値向上に直結しますので!

Sketch

Sketch

UIデザインツールでオススメはやはりSketchです。Macでしか使えないのがたまにキズですが、直感的で軽量、複数のデザインツールを使用することなくSketchのみで完結できる作業が多いことがオススメのポイントです。

画像の書き出しが簡単

Sketchの特徴の一つは画像の書き出しが簡単なことです。これはWeb制作においてはかなりの工数削減につながります。

下のレイヤーのオブジェクトに左右されることなく透過パーツを書き出す事も可能です。これに慣れてしまうと、この機能がないデザインツールでのコーディングが苦痛でしかなくなります。

書き出しフォーマット

PNG、JPG、SVG、TIFF、WEBP、PDF、EPSのフォーマットに対応しています。GIFは残念!

複数サイズで書き出すことが可能

複数サイズで画像を書き出すことが可能です。かなり細かく指定できます。

導入費も学習コストも秀逸

今まで色んなデザインツールを使いましたが、学習コストの低さはピカイチです。ライセンスが少し変わっていて1年間のアップデートできる権利を購入する感じです。引き続きアップデートを行いたい場合はライセンス料を払う必要がありあますが、今のバージョンをずっと使いつづけるのなら支払いは一回こっきりです。
執筆時点で99ドルです。

数あるUIデザインツールの中からSketchを選ぶ3つの理由と言う記事でもう少し詳しくSketchについてふれています。

コーディング用のアプリケーション

最近は自由にカスタマイズできるテキストエディタがコーディングアプリの主流だと感じています。欲しい機能を自分でチョイスし、自分の環境にあったアプリとして仕上げる感じです。

Sublime Texe3

sublime text

やっぱSublime Text3がオススメです。最近ようやく3が正式バージョンとしてリリースされました。テキストエディタも色々試しましたがSublime Textが1番しっくりきました。タイピングの反応や操作性が他のものより体感できるぐらい良かったからです。

欲しい機能はパッケージとして追加する

Sublime Text3は軽量なテキストエディタで必要な機能をパッケージとして追加することで、自分好みのエディターになります。

こんな機能欲しい!と思えば検索すれば、ほぼあると思います。

私的にはSFTPが外せないパッケージでこちらの記事で詳しく解説しています。

太っ腹なライセンス

Sublime Text3は有料のアプリケーションです。
しかしフリートライアルが太っ腹で、無期限で全ての機能を使うことができます。気に入れば購入してくださいってスタンスなんですかね。
購入するまでは、何度かファイルを保存していると購入を促すポップアップが出ます。

執筆時点で80ドル。こちらのライセンスは個人に付与されるもので、複数台のマシンにインストールしてもOKで、職場で使ってもOKです。なんとも太っ腹なライセンスです。

Sublime Text3のインストールと設定とSublime Tex2からの移行の記事を書きましたが新規インストールもこちらが参考ルと思います。

ファイル転送用アプリ

Transmit5

ファイル転送はSSHで接続すればターミナルで行えるのですが、GUIがあった方がやはり便利なのでオススメのファイル転送アプリも紹介します。

Transmit5

Transmit5の特徴はとにかく速い!
秘密鍵の認証もトラブルなく行えますのでSSHでのファイル転送用として使う事も出来ますし、SSHが使えない環境でもFTPS、FTPに対応していますので、Macの場合はこれ一つあればファイル転送アプリは大丈夫です!

様々なサービスのファイル管理が行える

Transmit5はSFTP、FTPの他にも
WebDAV、S3、Backblaze B2、Box, Google Drive、DreamObjects、Dropbox、Microsoft Azure、Rackspace Cloudなどのファイル管理も行えます。

執筆時点で5400円です。

選択の幅は広い

なんかどんどん真新しいアプリが開発されて全部を網羅すると制作する時間がなくなりそうです。ここで紹介したアプリ以外にもBoostnoteやPathfinderやAtomなんかも便利で使い勝手のいいアプリです。

Web制作といえば一昔前はアドビ一択だった気がするのですが、アドビ製品はすこしお高いので、選択の幅が増えるのは嬉しい限りです。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する