Applications

Macのmailで大量のメールが削除できない?!と思ったら処理待ちだった

2017.08.22

椅子の上のMac

最近Macの容量が知らない間にぐんぐん減って困っています。Adobe系でもcoresでもモバイルのバックアップでもなく、ターミナル、ファインダ、このMacについてから容量を調べても、それぞれずれている状況です。ちなみにセーフブートも各種リセットもSpotlightの再構築でも問題が解消しません。そんなこんなでMacの容量についてシビアになっています。

もしかしてmailかも?

結果から言うと違います。しかし私のMacはG4時代から移行アシスタントとタイムマシンの復元で環境を保ちながら運用している4代目のMacです。いらないmailを消去した後の容量の空き具合もなかなかのもののはずです。

メールが削除できない?!

10年以上もメールをストックしていたのでタイムマシンもあることですし直近1年のメールを残して他を全て削除することにしました。私は案外マメなようでメールボックスを詳細に分けていたので、それぞれのメールボックスからメールを削除しても空になりません。

え!なんで?!削除できないの?!と思いましたがマシンがうなっているで何かしらの処理はしている模様。

動作状況を確認すれば処理中だった

ウインドウ>動作状況、もしくはcommandoption0で動作状況を確認すればメールの移動処理中でした。

mail動作確認

数万通のメールの処理だったので数時間放置しましたが、無事処理することができました。

10数Gの容量が空きました

約10年間に及び溜めこんだメールの容量は10数Gもありました。冒頭の容量のずれには及びませんが、なかなかの容量が確保できたので上機嫌です。

近年はビジネスでもChatWorkをメインとしたチャットツールの台頭でメールの出番は減っておりますが、いらないメールは逐一消す癖をつけないとまたすごいことになりそうですね。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作依頼について

W・D・Sでホームページ制作をご希望の方はお気軽にご相談ください。
制作内容、ご予算、納期をお知らせいただくとスムーズです。

ホームページ制作を相談する